【週刊少年ジャンプ感想】クーロンズ&ウィッチウォッチ面白かった号【ネタバレ配慮】 #今週のジャンプ #wj28

感想
※記事内容につきましては、作品に触れた個人の主観に基づく感想・考察になります。

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。
今回はジャンプの感想について。
ではいきます。

感想

サカモト

透明野郎から吉田ヒロフミ臭がする……!

ドクスト

いや面白いて。
全然ダレないし興味の持続が凄い。
新たな街への出発という、興味の持続もえぐい。
これはもう磐石の上位ですね。

ヒロアカ

ホークス……お前が主人公だったのか……?

逃げ若

個別記事にて感想掲載中。

マッシュル

割と重要なことをさらっとしたテンポで見せていきますね…

ロボコ

相変わらずのテンポとギャグのクオリティ、面白い。
そして本誌を読んでいる少年少女の中で、元ネタがわかる人がどれくらいいるのか…
スポーツ展開になると膝の強調具合が増す辺りも良いですね。

アメノフル

「ポップコーンって知ってる?」は良い見せ方だと思いました。
こういう歪な描写をしてくれると、この敵キャラのヤバさが読者に伝わりやすくなるので良いハッタリだと思います。
画力に関しても、漫画的な見せ方によってカバーされる箇所が増えている印象です。
頑張れ。

あやトラ

「恋緒も稀代の変態だがー…すずもまたはるか高みをゆくハレンチ!!」の辺りで、自分が今ジャンプで何を読んでいるのかわからなくなりました。なんなんだこの展開。
面白かったです。

高校生家族

ルーズソックスのくだり、面白いと同時におじいちゃんおばあちゃんに対する哀愁が込み上げてきて、ドラマだなぁと思いました。
読者受けしやすいスポーツ展開はおわってしまいましたが、このまま連載続いてくれー。

アンデラ

イチャイチャが見れたので満足です。

ウィッチウォッチ

篠原先生のこのタイプの話が本当に好きですし、実際ノリノリで描いてると思う。
「オレがオットマンだ!」(ゾクゾクッ)→「なんやねんコイツ!」がめちゃくちゃ面白かったです。

ギャグもシリアスも熱い話も高いレベルでいけるのは本当にこの作者さんの強みだと思います。
次回センターカラー!もっと掲載順上がってくれ〜〜!!

クーロンズ

強いけど単純キャラ、というよくあるデザインからクレバーな性質を持たせたのは良かったと思います。
ワンマンチームではあるものの手強く見える。
普通に考えれば全打席敬遠が最善策でしょうが、
少年漫画としてその展開を実行するか、というところがまず一つ。

個人的には、敬遠した後クーロンズナインが「これで大丈夫なはず…!」と思ったところを、
火伏くんが瞬足で連続盗塁、
「敬遠するとみすみす一点をやることになる…!」と絶望する展開を希望します。

それなら火伏くんと真っ向勝負するという熱い展開に繋げていくにも無理がなくなりますし、
火伏くんのオールマイティな天才度も遺憾なく描写されることになります。

ちなみに私は今回かなり楽しんで読みました。
がんばれクーロンズ!!!

アイテルシー

もうすぐ「シ」までいきますね…!(サブタイトル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました