【逃げ上手の若君】犬甘知光とは【諏訪頼重】

漫画

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。
今回は「逃げ上手の若君」に登場する犬甘知光について。
ストーリーの詳細な内容や画像についてはネタバレになり得る上、著作権違反に該当する可能性も出てくるため、触れることはできませんので伏せます。

万が一、権利上気になるところがある、と権利者様からのご指摘がありましたら速やかに誠意を持って対応をさせていただきます。権利者様、出版社様は大変お手数ですが「ページ下部のコメント欄」や「ページ上部のお問い合わせフォーム」からご連絡ください。
せっかく面白い作品ですから、みんなも“買って”読みましょう(重要)

犬甘知光とは

北信濃に拠点を構える親北条勢力の深志代官。
後醍醐天皇による一斉攻撃の綸旨が出された際、国司・守護連合軍の標的となった。
「諏訪大社には逃げさせたら天下一品の稚児がいる、発情しながら戦場を逃げ回る変態だ」との噂を耳にしていたらしく、
時行が伝令に訪れた際には直接その話をしていた。
海野幸泰の援軍を得て、戦場を凌ぐことが出来るのか。
今後の動向に要注目。

コメント

タイトルとURLをコピーしました