【逃げ上手の若君】木曽義仲と巴御前について【亜也子】

逃げ上手の若君

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。
今回は「逃げ上手の若君」に登場する木曽義仲と巴御前について。
ストーリーの詳細な内容や画像についてはネタバレになり得る上、著作権違反に該当する可能性も出てくるため、触れることはできませんので伏せます。

木曽義仲と巴御前とは

木曽義仲とは信濃の武将のこと。幼き頃に一族を滅ぼされ信濃に逃げ延び、そこで力をつけ天下を取ったという人物。
作中では、この話を聞いた時行が、境遇が共通していることに反応していた。
巴御前は、木曽義仲の郎党として共に育ち、その身を守った女傑である。
こちらも同じく境遇が共通している亜也子にとって意識する対象となっており、
怪力の巴御前を目指して亜也子も鍛えているとのこと。
両脇に2人の武将を抱え、その首を腕力で「ポロリ」と取ったという逸話が残されている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました