【看護師が教える】ストレス解消に良い間食【セロトニン&トリプトファン】

医療・健康知識

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はストレス解消に特に良い間食をお伝えします。

ヨーグルト

スポンサードリンク

ヨーグルトにはトリプトファンが豊富に含まれ、緊張を落ち着かせるセロトニン(脳内ホルモンの一種。気分に関わる)の材料となっています。

例えばケーキをはじめとした甘いものを口に入れると血糖値が上昇し、それにより疲労を引き起こすリスクもあります。

一方ヨーグルトなどの乳製品は血糖値の上昇も緩やかである、というメリットもあります。

血糖値が気になるという方にオススメです。

 

チョコレート

チョコレートの苦みを生み出しているテオブロミンはセロトニンの働きを活性化させたり、あるいは集中力を高める効果があります。(ここでも出ましたセロトニン。)

またカカオに含まれるカカオポリフェノールには不安や緊張を緩める効果も含まれています。

こうした効果からセンター試験前などにチョコレートを食べるよう勧められた経験がある方もおられるのではないでしょうか。はい、私です。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました