【病気?ストレス?】白髪の原因と予防について【ケラチン】

医療・健康知識

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は白髪について。

白髪の原因

スポンサードリンク

さて、加齢とともに増える白髪。

そもそも白髪はなぜ生まれるのでしょうか?

そもそも髪の毛の色はメラノサイトという色素細胞により決定されます。

日本人と外国の方とで髪の色が違うのはこのメラノサイトが違うためなんですね。

昔は青い髪とか憧れたなぁ…

さて元々黒かった髪の色が白髪になる原因は様々です。大まかには加齢だったりストレスだったり、栄養が不足していたり等が挙げられますが、これらによってメラノサイトの働きが弱まってしまう、というわけですね。

※ちなみに髪の毛の主成分はケラチンというタンパク質。そのためタンパク質が不足すると髪質が悪化してしまうのです

白髪の予防

さて、では白髪を予防するためにはどうすれば良いのでしょうか。

髪の毛はもちろん身体の一部ですから、十分な栄養の摂取が重要となってきます。

つまりタンパク質、ビタミンAやビタミンB、亜鉛やカルシウムなどをはじめとしたミネラル。

これらを多く含む青魚や大豆製品・乳製品、緑黄色野菜や海藻などが挙げられます。

栄養を十分にとり睡眠時間もしっかりと確保、ストレスを溜め込まないようにすることが白髪の予防に有効と言えるでしょう。

というわけで今回はこの辺りで記事を締めます。

また次回お会いしましょう、さようなら。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました