スポンサードリンク

【篠原健太、宇崎ちゃんの献血ポスターで炎上】垢消し!篠原先生がTwitterをやめた経緯まとめ【フェミ?嫌い?ファンの擁護?差別?】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は篠原健太先生について。

篠原健太先生が炎上

スポンサードリンク

この度、Twitter上で漫画「スケットダンス」「彼方のアストラ」などの作者として知られる、篠原健太先生が炎上騒動に発展しています。

事の発端を見ていきましょう。

宇崎ちゃんの環境型セクハラに触れる篠原先生

「環境型セクハラ」として取り上げられた赤十字の献血ポスター問題に、

篠原先生が触れたあたりから騒動は起こります。

宇崎ちゃんの献血ポスター問題とは

赤十字の献血ポスターに「宇崎ちゃん」という漫画のキャラクターが取り上げられた問題。

このキャラクターの表現が「胸」を強調したものであり、

公共の場に張り出される献血ポスターとしてふさわしくない、「環境型セクハラ」にも捉えられかねないものではないか、とネット上で一部のユーザーから批判が相次ぎました。

篠原先生の意見

これに対し篠原先生は「万人が納得するポスターを作るのは難しい」と反論。

「仮に不快に感じた人数が少ない場合はどうするのか?」と提起しています。

例えばとあるポスターが存在したとして、それを99%の人間が「問題ない」としているとします。

しかし私が「この表現は男性差別を示唆している」または「不快だ」と意見を述べた場合、

少数派の意見ではあるものの私の存在に配慮し99%の人間が納得しているポスターを取り替えるのか、

あるいは「少数だから」とポスターはそのまま貼り続けるのか。

これを考えた際にその線引きはどうするのか、という問題を提起しているわけですね。

フェミニストの方からの反論が寄せられる

こうした篠原先生の意見に、フェミニストの方からの意見が集中。

「少年漫画が少年をターゲットにしている以上、女性が不快な気持ちになる描写はあり得る」

「合わない場合は読まない自由を行使していただくしかない」

と意見を続ける篠原先生。

つまりはこういうことですね。



スポンサードリンク

炎上に発展



スポンサードリンク

「篠原先生の発言は女性軽視である」「少年漫画は女性も読むのに、女はオマケですと言っているようなもの」「擁護する人は何も分かってない」など、

篠原先生や篠原先生の意見を支持するユーザーへの批判が殺到。

炎上状態に発展しています。



スポンサードリンク

擁護する意見

一方で篠原先生を擁護する意見や、篠原先生を叩くフェミニストの方の意見や姿勢に対して意見するユーザーが多く出てきています。



スポンサードリンク



スポンサードリンク

Twitterを辞める篠原先生

一連の騒動の影響か、Twitterを辞めると宣言した篠原先生。



スポンサードリンク

ネット上の反応

こうした一連の騒動について、ネット上では多くの意見が飛び出ています。

ふれむ on Twitter
“篠原健太先生がTwitterアカウント消すの純粋にショックだなぁ…めっちゃ真面目でいい人なのに…。 それも真面目でいい人だからこそ炎上しちゃった感じだし………”

スポンサードリンク

コメント