スポンサードリンク

【朝シャン】お風呂は朝と夜、どちらが良いのか【メリット&デメリット】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はお風呂に入るタイミングについて。

お風呂

スポンサードリンク

さて、みなさんの中には

「やっぱ夜に入るでしょ」という方もいれば「いやいや朝風呂も気持ちいいよ」という方もいると思います。

では朝と夜、どちらがお風呂に入るのに良いタイミングなのでしょうか。

まずは朝風呂から見ていきましょう。

朝風呂

朝にシャワーを浴びることで交感神経が優位となり、シャキッとした1日のスタートを切ることが出来ます。

ただし急激な血圧の上昇は身体に負担となるため、熱いお湯に触れることは避け、ややぬるめのシャワー程度にしておくと良いでしょう。

また朝のシャワーを浴びる際に「抜け毛に繋がるのでは…」という方もおられるでしょう。

朝は頭皮の状態が揺らぎやすく、抜け毛の原因となってしまいます。

朝に入る際は頭皮をこすらないようにするのがオススメです。

 

夜風呂

さてつぎは夜風呂について見てみます。

身体をじっくりと暖めることで副交感神経が優位となり、良質な睡眠を取れるようになります。

良質な睡眠を取ることで疲労回復やアンチエイジングにも繋がるため、こうした点を気にされている方は夜にお風呂に入ると良いでしょう。

さて一方で夜にお風呂に入る場合はタイミングが重要になってきます。

例えば飲酒後に入浴する場合は血管に負荷をかけることになったり脱水症状を引き起こす恐れがあったり、

また食後すぐに入浴すると消化不良に繋がる可能性があったりと、

そのタイミングには注意が必要と言えます。

というわけで今回はこの辺りで記事を締めます。

また次回お会いしましょう、さようなら。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました