スポンサードリンク

【宮崎文夫容疑者】あおり運転「傷害容疑」で指名手配【株式会社オマス?インスタ?】

スポンサードリンク

 

指名手配

茨城県で男性があおり運転を受け、さらに殴られて怪我をした事件で、

警察は傷害容疑で逮捕状を取っていた住所不詳、43歳の宮崎文夫容疑者の指名手配をしました。

スポンサードリンク

宮崎容疑者は10日、茨城県守谷市内の常磐道で24歳の男性の車にあおり運転をして行く手を阻み、

停車させ「殺すぞ」などと言って男性の顔を複数回殴った疑いが持たれています。

警察はドライブレコーダーの映像や宮崎容疑者が乗っていた車から捜査を進め、16日夕方には傷害容疑で逮捕状を取っています。

しかし、行方が分からないことなどから公開捜査に踏み切りました。

プロフィール

名前:宮崎文夫

年齢:43歳

出身:大阪府大阪市

職業:株式会社オマス/宮崎プロパティマネジメント株式会社代表取締役社長

経歴

大阪府立天王寺高校卒業

関西学院大学卒業

株式会社キーエンス総合職(2000年4月〜同年9月)

ウィルウェイ馬淵教育グループ馬淵教室高校受験本部(2003年2月〜)

宮崎プロパティマネジメント株式会社(2018年2月〜)

株式会社オマス(2018年8月〜)



スポンサードリンク

経営者インタビュー

補足

宮崎は親族が所有するマンションを受け継いで、不動産の管理や賃貸業を始めたようです。

WEBマガジンでは顔出しでインタビューに応じたりもしています。

また金銭的な余裕があり、インスタグラムにはフェラーリ、寿司、天ぷら、ステーキなどの写真が投稿されています。

果たして容疑者はなぜ犯行に至ったのか、全容の解明が待たれます。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました