スポンサードリンク

【嘘松とは】明らかな嘘松ツイートを頑張ってフォローしていく

スポンサードリンク

結婚

腐女子が嫌だから別れ話をしていたはずなのに「ホモが好きじゃない私なんて私じゃない」と返事をすると

なぜか結婚が決まったお話。

スポンサードリンク

さっきまで別れ話してただろなんで結婚になるんだよ彼氏は情緒不安定かよ

結婚が決まってとてもめでたいですね。

昭和天皇

はい、これまでの嘘松とはまた一線を画すツイート。

昭和天皇が自分から話しかけてきたにも関わらず、それに応じようとした途端なぜか護衛から拳銃で狙われるという、

本当にあったとすればかなりの大事件です。

はい、これをフォローできる人が居たらぜひ立候補お願い致します

イケメンショタ

この手の嘘松によく登場する「イケメン」「ショタ」というワード。

このツイートでもその例に漏れず「この変態」という言葉を笑顔でぶつけられています。

この時点でただの不審者

とはいえ「『夢かと思った』のはこのツイートを読んでいる我々の方だ」という綺麗なオチがついているので良いのではないでしょうか。

もはやフォローではなくなってきた気がしますがどんどん行きましょう。


スポンサードリンク

バレンタイン

患者にホモ写真を要求する看護師、

壁ドンとデコチューを仕掛けてくる隣のベッドの兄ちゃん、

それに応じるホモのツイート主、というこの贅沢なてんこ盛り感。

まさしく嘘松のバリューセットと言っても過言ではありません。

看護師の発言内容の現実味の無さを考えると、入院している点すら本当かどうか怪しいところですが

もはやそこすらも嘘と仮定してしまうと、

これだけの文章をTwitterでバズるために1から妄想して作り上げたという恐怖の実態が浮かび上がってしまうため、

これ以上考えるのはやめにしておきます。

ホモ率

嘘松ツイートに登場するホモ率の高さは一体何なのでしょうか。

これをテーマに論文を一筆出来そうな気がします。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました