スポンサードリンク

【勉強&学習】記憶力を良くする(高める)方法【確実に短期間で定着させる】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は記憶に関する記事となります。

効率よく物事を記憶に定着させる方法

スポンサードリンク

何かを学ぶ際に「暗記パンがあれば…」と考えたことはないでしょうか。

私も試験前にもっと効率よく色々な知識を記憶することが出来ないものかと。

しかしアメリカでの研究所にて、「記憶に定着させる方法」が研究成果として発表されることとなりました。

 

物事を記憶に定着させる方法

1位:人に教える …90%

2位:体験を通した学習 …75%

3位:グループ討論 …50%

4位:実験教材 …30%

5位:知覚教材 …20%

6位:読む …10%

7位:講義 …5%


記憶する手段がこれだけある中で、「記憶したい何かを人に教える」というのはこれだけ効率的に記憶に定着させることができるのです。

特に「講義」や「読む」と言った方法はあくまで物事を理解する手段としては有効ですが、

記憶に定着する手段としては余り有効ではないようです。 

教える事を前提とした暗記

また他の研究ではこういった成果も出ています。

「色々な情報を記憶してもらい、一定時間後にテストする」と伝えられたグループと、

「色々な情報を記憶してもらい、一定時間後にに他の人にそれを教えてもらいます」と伝えられたグループとでは、

後者のグループの方がより多くの物事を記憶することができた、というもの。

テストを前提とした暗記よりも、人に教える事を前提とした暗記の方がより効率よく記憶に定着させることができるようです。

というわけで今回はこの辺りで記事を締めます。

また次回お会いしましょう、さようなら。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました