【効能と副作用】生姜の食べ方【加熱、乾燥】

医療・健康知識

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はショウガの食べ方について。

ショウガ

スポンサードリンク

寒い日にはショウガを入れた飲み物であたたまる方も多いのでは。

さて、実は飲み物に入れるショウガが生か、あるいは乾燥しているかによって身体を温める作用が変わってくるのです。

ショウガにはジンゲロールという成分が含まれているのですが、これは加熱もしくは乾燥させることでショウガオールという成分へと変化します。

このショウガオールこそが私たちの体を芯から温める作用を有しているのです。

ではショウガは加熱or乾燥させなければいけないのか、というとそういうわけではなく、

ショウガオールになる前のジンゲロールにも身体の表面部分を温める効果があります。

しかしこちらの場合は一時的なものであり、その後熱が奪われることで逆に身体を冷やしてしまうことになります。

つまり


身体を芯から温めたい→加熱 もしくは 乾燥させる

風邪で熱が出ている場合→生のショウガを用いる


というように目的によって使い分けるのが重要と言えるでしょう。

今回はこの辺りで記事を締めます。

また次回お会いしましょう、さようなら。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました