スポンサードリンク

【制限されている資格を回復の意味】「即位恩赦」とは?【犯罪者?奨学金?】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は即位恩赦について。

即位恩赦

即位恩赦とは

スポンサードリンク

政府は15日の自民党総務会で、天皇陛下即位を受けた恩赦について、55万人程度が見込まれると報告しました。

今回の恩赦では、有罪判決を無効とする大赦や、刑を軽くする減刑は実施せず、

制限されている資格を回復させる復権にとどめられます。

制限されている資格の回復とは?

前科との関係で問題になるのが資格制限。

資格には、刑罰を理由としてその資格を喪失するといった欠格事由が定められている場合があります。

今回の即位恩赦により回復する権利というのがこの点、というわけですね。

具体的な欠格事由や期間などは、保有する資格や職業によって異なります。

また、欠格事由にも、その事由に該当すると直ちに欠格となる絶対的欠格事由と、

該当しても、場合によって資格が認められる相対的欠格事由があり、

この2種類についても区別がされます。

絶対的欠格事由

執行猶予中・実刑期間の満了まで資格制限される資格・職業

国家公務員、地方公務員、

自衛隊員、人権擁護委員、商工会議所の役員

執行猶予中・実刑期間の満了から2年間資格制限される資格・職業

保育士、旅客自動車運送事業者、

社会福祉士・介護福祉士

執行猶予中・実刑期間の満了から3年間資格制限される資格・職業

質屋、公認会計士・公認会計士補、行政書士、

司法書士、不動産鑑定士・不動産鑑定士補

執行猶予中・実刑期間の満了から5年間資格制限される資格・職業

警備業者・警備員、宅地建物取引主任者、貸金業者、

建設業者、建築士(一級,二級,木造建築士)、古物商、商工会の役員

執行猶予中・実刑期間の満了から10年間資格制限される資格・職業

学校の校長・教員、裁判官、検察官、

弁護士、保護司、調停委員、

教育委員会の委員、中央競馬の調教師・騎手、検察審査員

また以下の資格・職業は、「罰金」でも下記の期間、制限される可能性があります(相対的欠格事由)。

相対的欠格事由

医師(医師法4条3号)、歯科医師(歯科医師法4条3号)、

薬剤師(薬剤師法第5条3号)、 保健師、助産師、

看護師、准看護師(保健師助産師看護師法9条1号)

罰金の場合

刑の執行または執行免除までとその後5年

執行猶予の場合

執行猶予

実刑の場合

実刑期間満了から10年間



スポンサードリンク

ネット上の反応を見ての個人的な意見

「真面目に生きている人にも何かプラスになることを」「即位と恩赦は関係ないでしょ」という旨のツイートが見られました。

私自身も即位時の恩赦についての「必要性」についてはあまり感じていませんし、

「資格の制限まで含めて罰の一部」という考え方も個人的にはあるため、恩赦が無いなら無いで構わないという立場です。

かといって「恩赦!?絶対にやめてくれ!」というわけでもありません。

刑罰を軽減する、という話であればまた意見は違いましたが、

罪を償った後に恩赦により資格の復権を受け、

それを生かして社会に貢献してくれるのであれば、これは社会が最も望む更生のあり方の一つでしょう。

また、今回の件で「即位に伴って私の奨学金を減らしてくれ」という投稿も多く見られました。

即位と奨学金はそれこそ関係が無いのですが、一体どこから奨学金が湧いて出てきたのでしょうか。

真剣に気になります。

そもそも奨学金を借りるという選択をしたのは紛れもないご自身のはずですが、

どなたかに脅されて無理やり奨学金を借りる選択をさせられたのであれば速やかに警察に相談する事をお勧めします。

中には「即位恩赦」がどういったものであるかを十分に理解しておらず、

「犯罪者を塀の外に出してどうするんだ」という意見も見られました。

これに関してはあえてノータッチでいきます。

まあ個人的には今回の恩赦は「どちらでもいい」というスタンスです。

というわけで今回はこのあたりで記事を締めます。

また次回お会いしましょう、さようなら。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました