スポンサードリンク

【停電?浸水?】台風19号による武蔵小杉のタワーマンション問題【うんこ禁止令?】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は武蔵小杉の

スポンサードリンク

タワーマンションについて。

武蔵小杉のタワーマンションで

台風19号の影響を受け、神奈川県川崎市の武蔵小杉のタワーマンション群では複数の棟が停電。

タワーマンションの多くは地下に配電室が配置されているのですが、

そこに台風19号による大雨が流れこみ複数の棟で設備が損傷。

排水が行われた後も機能せず、またマンションごとの特注品なので納品にも時間がかかるため、復旧の目処が立たない状況です。

こうした停電の影響はタワーマンションに大きな影響を与えています。

エレベーターは止まり30~40階以上の住人も階段の利用を強いられ、

更に上下水道のポンプも電気のため断水状態。

本来高層階のトイレを含めた排水は下水管を通じ下に流れていくのですが、屋外へ排水ができなくなっているために下水管を逆流。

低層階のトイレや洗濯機、台所の排水溝から噴出してしまう事態に陥っています。

こうした背景からトイレやガスの使用自粛が求められており、

タワーマンションの中には復旧に最低1カ月かかるものも出ています。

しかしタワーマンションの上層フロアではトイレを使用する住人も出ており、

それに対し下層フロアの住人が批判するなどトラブルも発生しています。

ネット上の意見

一連の騒動に対しネット上ではさまざまな意見が飛び出ています。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました