スポンサードリンク

【マッチポンプ】出勤手当を目的に計11棟に放火した消防団員ニキ!?

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はニュースについて。

マッチポンプ

スポンサードリンク

鹿児島県警は25日、昨年7月に同県奄美大島にある龍郷町嘉渡の空き家に放火し、周辺民家など計11棟を焼いたなどとして、

地元の消防団員で近くの建設作業員松元裕太容疑者を現住建造物等放火などの容疑で逮捕したと発表しました。

「消防団の出動手当がほしかった」などと供述し、容疑を認めているということです。

被害にあった民家には当時5世帯12人が暮らしていたものの、けが人は出ていません。

松元容疑者は、自ら119番通報し、消火活動に参加していたとのことで、出動手当は5千円支払ったということです。

語源通りまさしく「マッチポンプ」な印象を抱かせる今回の件、

これを受けてネット上では様々な意見があがっています。

ネット上の反応



スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました