スポンサードリンク

【ホームレス?リアル天気の子?】「マクドナルド難民」とは【生活保護?】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は「マクドナルド難民」について。

マクドナルド難民とは

スポンサードリンク

終夜営業しているハンバーガーチェーン店「マクドナルド」にて安価な商品を注文し、深夜から朝まで過ごす人々のことを指します。

その多くは住居を持たない失業者や仕事のない非正規労働者とされており、

マクドナルドが24時間営業店舗の展開を始めた2006年以降、

「ネットカフェ難民」同様たびたび問題視されてきました。

店員の声:2007年

「店舗が24時間営業に変わってから、コーヒーなど単価の安い商品を注文するだけで一夜を明かす人が増え続けている。店側はその対策として午前2時から4時までの2時間を清掃の時間にして『宿泊』できないようにしたが、それでも毎日10人ほどの『マック難民』が来店する。一度店を出て午前4時に戻ってくるお客もいる」

https://www.j-cast.com/2007/03/30006518.html?p=all より引用

張り紙:2013年

マクドナルド京王八王子店にて

『当店スタッフが当店の利用にそぐはない【不衛生、ホームレス等】と判断した方の客席および当店の利用をお断わりさせて頂きます』

という張り紙が掲示

https://lite.blogos.com/article/72445/ より引用

マクドナルド難民の声:2019年

「年収は頑張って110万円ぐらい。深夜の日雇い仕事を入れたいけど、ない場合は24時間営業の店で100円バーガーと水だけで過ごす。初めの頃は渋谷センター街にいたんだけど、早朝に『大丈夫ですか?』と声をかけてくるボランティアが苦手で……」

「朝までいられる店があっても、横になると店員に起こされる。だから座ったまま寝ないといけないんで、首も肩もボロボロ。頼れる人もいないから、この生活を続けるしかない」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191021-01611848-sspa-soci より引用

こうしたマクドナルド難民に対しネット上では様々な声が上がっています。



スポンサードリンク

ネット上の声

Twitter / ?

Twitter

Twitter

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました