スポンサードリンク

【ネタバレ注意】941話→942話「丑三つ小僧とトの康の正体」感想【ONE PIECE】

※記事内容につきましては、作品に触れた個人の主観に基づく感想・考察になります。
スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はワンピースについて。

花の都にて

スポンサードリンク

オロチが小紫の一件によるショックで落ち込んでいる場面から。

小紫に惚れ込み、怒り、そして死の場面を目撃してしまったわけですからダメージは大きいのは当然でしょう。

そんな所に福ロクジュが登場。

どうやら丑三つ小僧が捕まりその正体も判明した、とのこと。

それを聞いたオロチは「なぜアイツはまだ生きているのだ」と驚いた様子。

狂死郎を呼び、丑三つ小僧についての処分を話し合った結果

小紫の葬儀の日に丑三つ小僧の処刑も決行することに。

兎丼

そして兎丼ではクイーンの元にカイドウから「小紫が死んだ」という一報が入ります。

小紫の大ファンだったクイーンは「小紫たーん!」と泣き崩れることに。

この人ほんとに自分の感情に素直かつコミカルなので楽しいキャラクターですね。

四皇の幹部クラスの中では一番キャラも立っているのでは。

この人の活躍する場面が早く見たいところです。

そしてルフィとヒョウじいは土俵で大相撲インフェルノを待ち受けますが、

一晩経って何故か激太りしています。

これにはクイーンもサングラスから目が突き出るほど驚愕。

本当にこの人面白いですね。癒しですよ癒し。

もうクイーンさんを麦わらの船に乗せて出航で良いのでは。

さて九里では頭山が火事に見舞われています。

果たして誰がこの火事を…?

丑三つ小僧

鈴後では目を覚ましたゾロのそばに日和とおトコが。

ゾロに抱きつくように寝ていました。

おいゾロそこ代われ

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました