【ネタバレ注意】928話「花魁小紫登場」感想【ONE PIECE】

ONE PIECE
スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はONE PIECEについて。

カリブーとキッド

スポンサードリンク

昨日のことでヒョウじいにお礼を言われるルフィ。

そこに雷ぞうが現れ「手錠の鍵は見つけたが管理が厳重のためもう少し辛抱してくれ」とルフィに伝えます。

そしてヒョウじいにキビだんごを渡すルフィを見て、

採石場で働いていたカリブーが「自分にもキビだんごをくれたら子分になる」と持ちかけます。

久々のカリブーのセリフですね。

どこかバギーにも似た相変わらずの小悪党っぷりですが、

ワノ国攻略には何だかんだこの人も関わってくるのでしょうか。

ルフィは「キッドに頼め」と断りますが、

カリブーは「キッドは大したことない。ビッグマムに挑むも部下に腕をもがれて逃げ出した、という噂が流れてる」と言います。

そこにキッドが「マムの首を狙った事はねぇ 将星を一人手負いにして奪うべきものを奪い去っただけだ」

「この左手はその前の『赤髪海賊団』との抗争で失った」と訂正。

ルフィもですがキッドもやたらと大物と絡んでますよね。

とはいえそう考えるとルーキーや海軍に狙われる四皇というポジションは人間離れした強さでなくては成り立たないのだなぁと改めて認識させられます。

こんな奴らにひたすら狙われ続けるって並の実力と精神じゃ保たないですよ。

「そしてこれからカイドウを討ち、名を上げるのがおれだ!」

ルフィ「それはおれだ!」

相変わらず我の強いキッドとルフィ。

ルフィとローは静と動、といった具合で噛み合っていましたが

この2人に関しては動と動ですね。

ルフィとキッドの違いは「民間人へ被害を与えるか与えらないか」程度で、基本的に取る行動は同じという。

スポンサードリンク

コメント