スポンサードリンク

【ネタバレ注意】927話「禿のおトコ」感想【ONE PIECE】

ONE PIECE
スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はワンピースについて。

サン五郎の十八番そば

 

スポンサードリンク

舞台はワノ国「花の都」。

そこではサン五郎こと、サンジの客寄せの声が響いていました。

「「十八番(おはこ)そば」だよ――――!!サン五郎の「十八番そば」~~~!」

サン五郎の店は大盛況で、たくさんの客が賑わっています。

そしてそこには、それぞれ潜入している麦わらの一味

ロビン・フランキー・ウソップが揃っていました。

 

「ルフィの情報はある?」

ロビンはそう聞きますが、フランキーは「土地が離れてるから」と言い、

「決戦の日までには出てくるだろう」とさほど心配していない様子。

ウソップに至っては久しぶりのサンジの料理をただただ堪能していました。

サンジも戻ってきてから、いつも通りの様子。

蕎麦の感想をロビンにだけ聞き、ロビンが「最高」と微笑むのを、目をハートにして聞いていました。

世界会議やワノ国にストーリーのスポットが当てられていますが、

そういえば「サンジが麦わらの一味に戻ってきてから」の話はあまり落ち着いて出来ていませんでしたね。

ワノ国第二幕は、麦わらの一味に戻ってきたサンジが活躍する章になるかもしれません。

スポンサードリンク

コメント