スポンサードリンク

【ネタバレ注意】378話→379話「日向vs影山&星海!おにぎり屋になった宮治」感想【ハイキュー!!今週のジャンプ】#鬼滅本誌

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はハイキューについて。

日本に帰国して

スポンサードリンク

さて前回南米でのビーチバレーに一区切りをつけた日向。

今回からいよいよ日本でのバレーボールが始まります。

2018年11月、日本へ帰国した日向は、既に木兎たちのいるチーム、MSBYブラックジャッカルへ所属を果たしていました。

移動中のバス内でエイトールの試合の動画を見ている日向。

その間に影山が出演するカレーのCMが挟まれてます。

ついに影山もCMデビューということで…

アスリートのCMは棒読み率の高さが特徴的ですが、影山の場合は一生棒読みのままで行きそうですね。

そんな慣れない影山の演技に笑いつつ、

バスはVリーグの会場であるカメイアリーナ仙台に到着。

その途端、寝ていた木兎が起き上がりテンションMAXに。

木兎のテンションは基本0か100ということですが、これまた癖の強いチームに日向は赴きましたね。

梟谷の時にはチームのメンバーが末っ子タイプの木兎を引っ張っていましたが、

MSBYでは宮侑辺りがバランスを取っているのでしょうか。

素直なキャラである日向が入ったことで、より木兎さんがノリノリになっていきそうな予感…!



スポンサードリンク

出店

さて日向にとっては久々に感じるエアーサロンパスのにおいの他に、

「何か良いにおいがする…!」と感じる日向と木兎。

そう、試合会場には色々な出店が出ているのです。

この中には「おにぎり宮」という店で働く宮治の姿もありました。

宮治…まさかのおにぎり屋さんに…!

そしてそこには山口もいました。

「日向と影山の戦いを見逃すことはできない」と話しています。

この試合は中学以来の公式戦での日向vs影山の戦い。

これまでは同じチームとして切磋琢磨してきた日向と影山ですが、

いよいよライバル同士として戦うこととなるわけですね。

影山が居たからこそ日向が今のように活躍の場を広げることができました。

影山もずば抜けた瞬発力と跳躍力を持つ日向が居たからこそ、セッターとしての力を更に磨くことができ、またチームで戦うことの意味を学ぶことができたのだと思います。

スポンサードリンク

コメント