スポンサードリンク

【ネタバレ注意】257話→258話「ヒーロー全滅?志村菜奈の『浮遊』」感想【ヒロアカ】

※記事内容につきましては、作品に触れた個人の主観に基づく感想・考察になります。
スポンサードリンク

皆さんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はヒロアカについて。

スポンサードリンク

さて今回は歴代継承者の個性の発現について。

「個性が宿る」ということを歴代継承者が知っていれば、形に残して後世に引き継いでいてくれたかもしれませんでしたが、

そのことは歴代継承者も知らなかった模様。

歴代継承者の個性がこの段階でわかるのは、今後どの個性から伸ばしていきたいかの優先順位を決めることもできるためありがたいですね。

特にデクに関しては以前の暴走もあるため、

確実に、なおかつ効率よくコントロール出来そうなものから個性を発現させていくというのはとても意味のあることだと思います。



スポンサードリンク

さてということは今後のデクは浮游の個性を伸ばしていくわけで、

いよいよ空中もテリトリーになっていくということになりますね。

浮游が可能になると戦闘範囲も行動選択肢も抜群に広がるので、

これは是非とも極めていってもらいたいところです。

今回は相澤の

「オールマイトが生きてそこにいるだけで、救われる人がたくさんいる」という言葉が印象的。

これはまさしくその通りでしょうね。

もはやオールマイトは「何か行動をしなければ価値がない」と判断される存在ではありません。

それはひとえにこれまでのオールマイトの活躍や人徳によるところであり、

つまりは彼はその存在を通じて、生きているだけで人を救っているということでもあります。

というわけで今週の話は終わります。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました