スポンサードリンク

【ネタバレ注意】251話→252話「エンデヴァーと夏雄」感想【ヒロアカ】

スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はヒロアカについて。

スポンサードリンク

エンデヴァーと相対しているエンディングは

「ヒーローは敵を殺すことはないが、エンデヴァーは脳無を殺した」「だから俺も殺せ」と言いながら夏雄を人質として捕らえ続けています。

もはや行動だけでなく口さえも縛られ苦しそうな様子の夏雄。

一方、縛り付けられた車から飛び出したデク達3

突然の登場に驚いたエンディングに対しエンデヴァーは

「態勢を崩したな。チャンスだ。今なら奴より速く」

と飛び出そうとしますが、夏雄に気を取られて足を止めてしまいます。

親でありヒーローであるエンデヴァーにとってやむを得ないところでしょう。

「俺の希望の炎よ!息子ひとりの命じゃまだ、ヒーローをやれちまうんだな!」

と叫ぶエンディング。

轟が「夏雄を離せ」と飛びかかりますが、

エンディングは付近を走っていた車をすくい、空中へと放り出します。

「早く俺を殺さないから、死人が増えるんだよ」

と更に被害者を増やす気満々の様子。

そこに爆豪が一点集中爆発で飛び出し、落ちる寸前の夏雄を救出。

更にデクが黒鞭を使い、空中に浮いた車を安定させ、無事に着地させていきます。

驚いたようにその様子を見つめるエンデヴァー。

最後にはエンディングの足を凍りつかせ、容赦なくパンチを食らわせる轟

無事救出された夏雄を抱きしめるエンデヴァー。

ヴィランによる人質事件はこうして幕を下ろすのでした。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました