スポンサードリンク

【ネタバレ注意】220話→221話「CRCとドクター、ギガントマキア」感想【僕のヒーローアカデミア】

※記事内容につきましては、作品に触れた個人の主観に基づく感想・考察になります。
スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はヒロアカについて。

CRC

 

スポンサードリンク

ヴィラン連合と異形排斥集団・CRCの戦闘から始まった今週話。

CRCは人間を「異形」か「異形でないか」で区別しており、異形の者に対して排斥しようとする名前通りの集団の様子。

現在の個性が蔓延したヒロアカ社会においては異形かどうかの線引きも中々難しい気はしますが…

まあ色々な価値観を持つ人が居ますね。

ともかくトカゲの異形であるという理由をもってスピナーを排斥しようとするCRC。

しかしいざ戦闘になるとヴィラン連合がCRCを一蹴。

ですよねー。

さてCRCを倒したヴィラン連合はそのままCRCアジトから金目のものを捜索。

やってることは完全に強盗ですが、それは彼らも自覚している様子。

ヴィラン連合もかなり行き詰まっていることがわかります。

さて黒霧を失ったことで「相談相手」と「貴重なワープ役」を同時に失ってしまった死柄木。

ヴィラン連合の中でも最古参であり、かなり中心に近い人物だったためそのダメージは少なくはないでしょう。

またヴィラン連合が望んでいた「ドクター」探しも難航中、と

かなり苦しい状況です。

目指すべき指針も取っ掛かりもない、

しかしそれでも生きていく必要はあるため強盗によって金を工面する、

というどん詰まりっぷり。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました