スポンサードリンク

【ネタバレ注意】218話「異能解放軍」感想→219話【僕のヒーローアカデミア】

※記事内容につきましては、作品に触れた個人の主観に基づく感想・考察になります。
スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は僕のヒーローアカデミアについて。

積雪

 

スポンサードリンク

A組B組合同訓練を終えて、雪にはしゃぐA組の面々。

この辺りは年相応といったところでしょうか。

特に余り雪も降らない地域の雄英生にとっては雪は貴重ですね。

とはいえ「積雪」という普段とは異なる状況へと変化したことで、新たな戦いが始まる可能性も濃厚になりました。

せっかくの雪ですからね、雪の降る中の戦闘は描きたいところでしょう。

爆轟くんや轟くんあたりが炎を操って雪を溶かしたりとかね。

 

デトネラット社

そしてここで新たな存在が、その名もデトネラット社。

大手ライフスタイルサポートメーカーの社長として胡散臭さバリバリな社長ですが、

その正体は果たして。

 

宮下と呼ばれる部下とのワンシーン。

「何を言っても許してくれる」という宮下の評通り、

かなり突っ込んだ発言に対しても寛容な様子の社長。

 

もはや「心が広い」という域を超えている気はしますが、

ここまでノッてくれると部下からするとやりやすいでしょうね。

ずっとこの関係が続けば読者側からしても面白かったのですが…

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました