スポンサードリンク

【ネタバレ注意】191話→192話「vs二宮隊&弓場隊!vs犬飼、辻」感想【ワートリ/ワールドトリガー】

※記事内容につきましては、作品に触れた個人の主観に基づく感想・考察になります。
スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はワールドトリガーについて。

ストーリー

スポンサードリンク

遠征をかけた最終ラウンドもいよいよ後半戦。

脱落したヒュースの意思を継ぎ、自分の役割を全うする決意を固めたチカ子。

弓場隊のスナイパー外岡を罠にかけ、一気に戦局を崩していきます。

しかし対する二宮隊も盤石、安定の戦いぶりで生駒隊を殲滅。

玉狛3名、二宮3名、弓場2名で勝負は終盤戦へと移行します。

隠し弾をひめたヒュースも脱落し手札を使い切ったかに見えた玉狛第二、

人を撃てるようになったチカ子と共に逆襲に臨みます。

勝つのは遠征に行きたい玉狛第二か、最終戦も鮮やかな勝利を飾る二宮隊か、

今は居ない隊員に向けて勝利を捧げたい弓場隊か、

それともナスカレーな生駒隊か(もう勝利の可能性無い)。

個人的には生存点が二宮隊、しかしどうにか3点を玉狛がもぎ取る展開と予想します。

頑張れ玉狛第二。



スポンサードリンク

さて、とはいえ前回の記事では

「ここから玉狛が3ポイント奪取するとなると二宮隊のいずれかの隊員の撃破は必須となってしまいました。
残っているのは二宮隊と弓場隊の2人ですのでね。
いやぁ厳しい厳しい…
しかし二宮隊と弓場をうまくぶつけて消耗させ合えば、漁夫の利でポイントをかっさらっていくことも十分狙えます。」
と今後の展開を予想しました。
現実的に玉駒が勝ち上がるにはこれしか無いと思っています。
ここから二宮隊と弓場隊を一気に相手取るのは、いくらチカ子が人をうてるようになったとしてもかなり厳しいところ。
特に未だかすり傷すら負っていない二宮隊をクーガーとチカ子で崩し切るのは容易なことではありません。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました