【遊戯王】サイエンカタパについて【なぜ禁止なのか】

OCG

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は遊戯王OCGについての記事となります。


【前置き】

みなさんは「サイエンカタパ」をご存知でしょうか。
比較的古参のデュエリストの皆さんは知っていることでしょう。
異常な強さを誇ったあのデッキです。

 

IMG_1965

  • 魔導サイエンティストについて

魔導サイエンティスト
☆1/闇属性/魔法使い族
攻撃力300
守備力300
1000ライフポイントを払う事で融合デッキからレベル6以下の融合モンスター1体を特殊召喚する。
この融合モンスターは相手プレイヤーに直接攻撃することはできず、ターン終了時にデッキに戻る。

まずこのカードから取り上げるべきでしょう。
1000ポイントという非常に軽いコストから融合モンスターを何体も特殊召喚することができる、という恐るべきカード。
呼び出した融合モンスターは直接攻撃が出来ず、ターン終了時にデッキに戻るというデメリットはあるものの、
肝心のモンスター効果は一切の制限がなく
効果使用後は各種カードのコストや召喚・特殊召喚の素材にしてしまえば無駄がありません。
まさしく禁止カードの名にふさわしい壊れっぷりでしょう。
ですがこのカードの真価はとある「射出カード」との組み合わせにより発揮されました。
スポンサードリンク

コメント