【ONE PIECE】浦島について【ワノ国】

ONE PIECE

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はワノ国編にて登場した浦島についての考察になります。
登場してからあまり描写はありませんが振り返っていきましょう。

IMG_1495

【浦島について】

  • ワノ国の横綱
    →そのいかにもかませ犬強そうな外見通り、ワノ国では圧倒的人気を誇る浦島
      巨体に見合った凄まじいパワーでの「突っ張り」が武器であり、直撃した相手を遥か彼方へと吹き飛ばしてしまう。
    作中ではこの突っ張りを受けた力士は超長距離に渡り弾き飛ばされていった。かませ犬な風貌に見合わずおそるべきパワーである。
  • 相撲の存在
     →  ワノ国ではグランドラインの他の国々とは異なり、日本がモチーフなだけあって相撲が盛んなようだ。
     また、ルフィがある程度相撲のルールを理解していることから他の地域にも相撲の存在が知れ渡っていることがうかがえる。
     グランドライン後半の海である新世界において、相撲に限った話とはいえ横綱ほどの力を身につけているとなるとやはり浦島の力は侮れない。
IMG_1498

  • やや性格に難あり
    →意中の人が自分に依存するよう仕向けるため、親族の皆殺しを画策したり、
      他人のペットを平然と食べようとするなど
       その性格は中々クレイジー。
       ぶっ飛んだ倫理観を持つキャラクターの中でも特にネジが外れたキャラクターとなっている。
IMG_1496

  • お菊の事が好き
    →じつは浦島には好きな人がいる。そう、お菊という侍である。
      かなりの美人であるお菊に恋い焦がれ、なにかとアプローチを欠かさない。
     手段は色々と問題があるものの、好きな人を一途に想う浦島。
   彼にもそんなピュアなところがあるのだ。
      …と思いきや。

スポンサードリンク

コメント