【ONE PIECE】海賊を辞めたベラミー【染物職人】

ストーリー考察記事

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はベラミーに関しての記事。

ちょっとびっくりした出来事があったので。
それは扉絵連載での出来事。

IMG_1350

なんと左下には「海賊廃業  染物職人ベラミー」とあります。
これにはびっくりしました。何がお前をそうさせたんだベラミー。
個人的には出来れば海賊は続けていて欲しかったのですが、
これも彼なりのケジメなのか、海賊としての限界を悟ったからなのか

IMG_1355

ジャヤ編では主人公達の夢を笑う、完全なるかませ犬の三下キャラとして登場。
「他人の集めた宝を奪うのは格別の楽しみ」と語るなど、ONE PIECEでは珍しくしっかり海賊らしい事をしていました。
その後ルフィと再会した際も挑発に挑発を重ね、
さんざんバネバネした後にルフィのパンチで一撃で沈められるシーンはONE PIECE名場面の一つに挙げられます。
IMG_1354

ドレスローザ編ではたくましくなって再登場。
その際に空島に行ったことで考え方がガラッと変わったというベラミー。
ルフィに対して「もうお前を笑わない」とまで話すように。
ちなみにこの際に仲間を失ったと言っていますが、2年後になって未だ姿が見えないサーキースのことでしょうか。

IMG_1351

なつかしのサーキース 。今見たらカイジみたいな顎してんな
IMG_1350

改めて見ると頭には叱られた際にできたと思われるコブがありますね。
かつての彼なら根気のいる作業は長続きしなかったでしょうし、
師と思われる老人に注意を受けただけでもキレて投げ出していたでしょうから。

海賊とは違う染物職人という道に進み始めたベラミー。
同じ道を歩き続けるということはとても凄いことですが、
それまで自分が歩き続けてきた道を歩くのを辞めて、新しい道を歩み始めるのも同じくらい勇気と努力が必要とされます

ベラミーというキャラクターは個人的にとても好きで、
ジャヤ編でのただのチンピラな感じや、ドレスローザ編での成長し視野が広がった感じなど、それぞれキャラが立ってて私は見てて楽しかったです。

これまで味わった悔しさをバネに頑張ってほしいと思います。上手い。

IMG_1352

ところでベラミーはルフィからビブルカードを貰っているため、後々に再会するイベントがあるとは思いますがどういった展開になるんでしょうか。

スポンサードリンク

コメント