【ポケモンSM】白の洗礼【第17回】

はい、みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

リーリエ達を連れ戻すためにエーテルパラダイス内を探索する所からスタート。これからどうするかについてグラジオに聞いた所「とりあえず探索するか」という返事が。

{BF60AF80-1476-4341-9CE6-E1D35AD085C6}


これにはハウくんも思わず「とりあえずって言ったよォォォオオオオ!!この人ノープランだよォォオオオオオオ!!」とリアクション。いやこんな銀魂チックなノリではないですが。

{F19AC0E6-D2EE-43D5-A92C-8A43AE2928E9}

それにしても内部にいるエーテル財団職員がことごとく対戦をふっかけてきます。以前招待された時とは普通に会話に応じてくれたというのに対応がえらい違いですね。エーテルパラダイスの闇とか知らないんで普通に中に入れて欲しいところです。
地下を探索したいところですが降りられるのは関係者のみのようで、仕方なく上へ上がることに。
{166456CB-F2A6-4E70-882D-39E9F8ABFD05}

するとそこに待ち受けていたのはエーテル支部長のザオボー。相変わらず戦闘力を計測するスカウターみたいなのを付けていてオシャレです。というわけで戦闘に突入。
{43E11923-2828-491E-B701-7BAC9391917B}

勝利したことで地下へ降りる事が可能に。
グラジオさんはかつて地下で彼の相棒であるタイプヌルと共にウルトラビースト関連の実験に利用されていたようですね。
{0A7EE5CC-3AF7-4D5B-973C-9126D6A0EC7E}
研究所内の研究員から「コスモッグはウルトラホールを開けるためのカギ」であることを聞き出しました。どうやらそれを利用してウルトラビーストを呼び寄せているようです。
ところで主人公は「近所のコンビニ行ってくるけどなんかいる?」レベルの軽装で研究所内に入ってきてて大丈夫なのでしょうか。敵の研究者とかフルフェイスの重装備なのですが。絶対身体に悪影響を及ぼす何かが発生してますよ。
{7D3E5BF3-2442-4B7B-BA67-176DE7B0D26E}
{4021A4D2-157C-4E92-A3C7-80EC375AE6C4}

そしてハウくんの発言がキレッキレなんですがこんな子でしたっけ。すごい無邪気に痛い所をついていきますね。中二病相手にそれ言ったら駄目ですよ。
そして地下ではリーリエ達は見つからず地上に戻ることに。
リーリエちゃんはエーテル財団代表のルザミーネの元にいる様子。
ルザミーネのいる部屋の鍵を持ったザオボーと再び交戦することになりました。
{C847E198-48F1-4702-B859-ED140A111667}
{1C6EFA7F-7815-4B00-881E-21C1304DBED8}

ハウくんのキレキレの意見にザオボーさんも衝撃。確かに隠れていれば鍵を奪われるリスクもありません。ハウくんがまさかこんなマジレス連発キャラになると思いませんでした。
{E4B32C14-BFC6-4B98-A369-D349590E93C9}
ザオボーに再び勝利。ハウくんのナチュラル煽りスマイルも飛び出した所で先へ進みます。
すると扉の先にはグズマさんが。「お前をぶっ壊してやるよ」と言いながら勝負を仕掛けてきましたが高速で返り討ちに。

{435C51E8-5D52-4224-A386-31DD76DA1C24}
対戦後いつものようにキレ芸を披露してくれるグズマさん。もはや持ちギャグと化してきましたね。自分の部下や手持ちポケモンのせいにしないところは良いんですが、毎回自分自身にキレられるとそれはそれでシュールなのでやめて欲しいです。
素直に先へ通してくれるので筋は通す人のようですね。

{14436074-49C3-4A27-BF7A-A6063DF48E7D}
施設の最奥部にはルザミーネと大天使リーリエが。
ルザミーネさんの髪型改めて見ると凄いですね。形状記憶合金でも使用しているのでしょうか。
{75CF255F-EDC4-4425-96DB-39DAA199D743}
そしてここでルザミーネさんがポケモンを氷漬けにしてコレクションにするというやべえ趣味を暴露。やってる事がスペースワールドなんですが氷のスケートリンクでも作ろうとしていたのでしょうか。ネットで炎上するのでやめておいた方が賢明です。
{FC352948-4A85-4970-ADE7-172B236D134C}

{3FEAE137-B1D3-4759-BBF4-54FBE92D2D1A}

ここでグラジオとリーリエの親がルザミーネであることが判明。「髪の色的に血縁かな」とは感じていましたが本当にご家族でした。参観日にルザミーネさん来てくれるとか最高ですね。
それでは今回はこの辺で。次回をお楽しみに。
スポンサードリンク

コメント