【ポケモン】白と黒の対立【サンムーンをプレイ第8回】

はい、みなさんこんにちはこんばんは雨崎です!

今回はいよいよライチさんとの試練ということで、さっそくライチさんのいる街に向かうため、ディグダの穴という洞窟に入ります。

洞窟の途中で「エーテル財団」というポケモン保護団体の構成員と遭遇。全身を真っ白で統一しており非常に目立ちます。
私も一度「好青年をアピールするか」と思い立ち真っ白なズボンに白い革ジャンを着て学校に登校したことがあるのですが、友達から「後ろ姿がヤンキーぽい」と言われ、遠くの方からは「服装がノンスタイル石田みたい」という声が聞こえてきたため、当初の目的である好青年アピールが頓挫したことを思い出しました。
 
そんなことを考えていたらスカル団の下っぱと遭遇。


「ドンチャン騒ぎしてたらよディグダに囲まれふくろだたきよ」とさきほど自分の身に起きた地獄をポップに話してくれる下っぱA。

「ディグダにやられたうさ晴らしをお前でしてやる」ということで私は完全にとばっちりで戦うことになりましたが返り討ちに。
というわけで無事にディグダの穴を抜け、次の街へ到着。

大試練は命の遺跡という場所で行われるようなので、さっそくその場所へ向かいます。
その道中でエーテル財団とスカル団が争っている様子を発見。左から二番目の構成員はおそらくエーテル財団の幹部なのでしょう、異彩を放っています。


そして案の定エーテル財団の幹部と思われる人物に絡まれ、「あなたがスカル団の下っぱと戦ってください」と頼まれてしまいます。たまたま道を通りかかっただけで見知らぬヤンキーと喧嘩させられてしまうこっちの身にもなって欲しいものですが、一応戦闘でスカル団の下っぱを退治。

戦闘後お礼を言われるシーンなのですがエーテル団の女の子かわいすぎませんか。なんですかこの笑顔は。前世が妖精だったとかそういうアレですか。
そしてやっと命の遺跡に到着したその時、突然声をかけられました。

今回の記事だけで何回スカル団関係者に絡まれているかわかりませんが、この前衛的なヘアスタイルやセリフから察するにようやくボス or 幹部登場といったところでしょうか。

戦闘では特に苦戦することはありませんでしたがさすがは幹部格、今回は本気ではなかった様子。
そしていよいよ遺跡の前でライチさんの大試練が始まります。使用するポケモンは岩がメインということですが果たして。

岩タイプに相性のいい水タイプのオシャマリで最後の1匹にまで追い込みますが、ここでライチさんのZ技が炸裂。

ワールズエンドフォールとはかっこいい名前ですね。一体どんな技なのか…

いや死ぬ。それは死んじゃう。ポケモン死んじゃう。

何はともあれ大試練クリア。
ということで今回はこの辺で。


スポンサードリンク

コメント