【ONE PIECE】メロメロの実 最強説【ボアハンコック】

悪魔の実

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回はメロメロの実についての記事となります。

スポンサードリンク

ボアハンコックが食べた悪魔の実ですね。

【メロメロの実について】

• 老若男女問わずあらゆる人間を魅了し、石化させる能力

→超人系の能力であり、あらゆるものを魅了してしまうメロメロ人間

魅了された者は気持ちを奪われ他のあらゆる思考を断たれるだけでなく、全身が石化してしまうという可愛らしい名前に反して凄まじい能力の実。

ちなみに石化した人間は石化前の記憶がおぼろげにあるだけで、石化中の記憶は一切ない。

アルビダに対しては「美女」と表現していたルフィだが、ハンコックにはメロメロにならなかった。

ルフィの中では「ハンコックよりアルビダの方が美人」という認識なのか、ルフィがグランドラインに入ってから急速に女性への興味を失ったのか、色々と考えさせられる展開である。

→能力者であるハンコック本人が美人だったためあらゆる者を石化させる事ができているが、もし容姿がハンコックほど美しくない者がこの実を食べたら石化させることのできる範囲が大幅に狭まるかもしれない。

食べる者によって能力の範囲が決まる実といえる。自分の容姿に自信のある人間向けだろう。

 

• 能力者の放つ回し蹴りや弓矢にも石化させる能力が付く

→能力者の攻撃全てに対象を石化させる能力が付随する。この場合は武器や機械をも石化させており、能力者に対してメロメロになっているかどうかは関係ないらしい。もしくは武器や機械がメロメロになっているか。

• 石化は能力者の意思で解除可能

→ここが一番厄介な点かもしれないが、作中で石化を解除出来る方法はハンコック本人の意思のみである。

ONE PIECE世界でのいわゆる「状態異常」には凍結状態や脱水状態など様々なものが挙げられるが、それらは状態異常を解除する一応の方法が作中で実践、示されている。

しかし石化には能力者の意思の他に解除の方法が明示されていないうえ、石化してしまうと一切の行動や思考が行えなくなるため自力での解除も不可能。

目で見ても石化、蹴りを受けても石化、矢を浴びても石化と石化する手段は多くあり、七武海という実力も相まって凶悪な能力に仕上がっている。

問答無用で戦闘不能にする悪魔の実として他にホビホビの実があがる。手で触れるだけでオモチャにできるホビホビの実と比べた場合、

メロメロの実の場合は触れる必要すらなく石化してしまえる。初見殺し性能で言えばホビホビの実と双璧をなすだろう。

スポンサードリンク

コメント