【M-1グランプリ2018】世界最速大反省会【感想】

お笑い
スポンサードリンク

みなさんこんにちはこんばんは雨崎です。

今回は「M-1グランプリ2018の世界最速大反省会」についての感想記事。

世界最速大反省会

スポンサードリンク

司会は陣内智則さんとゲストにはとろサーモンの2人。

久保田さんが「去年はしゃぎながらこの会場に来たら最初に視界に入ったのが(ジャルジャル)福徳が涙を流しているところやった」

も話していました。

陣内さんは「ジャルジャルのネタはもうすこし跳ねても良かった」、

久保田さんは「正直今回のM-1の前半は、お客さん 祇園花月と一緒(それくらい笑い声が起きなかった)だった」

村田さんは「去年と比べてお客さんが重かった」との感想。

本当に今年のお客さんはめちゃくちゃ重かったですね。去年とのギャップが凄かった。

そしてそんな重い客席を「霜降り明星が空気を変えたよね」とのこと。

陣内「優勝者の中では群を抜いて若いよね、霜降り」

霜降り明星以降にネタを披露できた和牛や2本目のジャルジャルはかなり楽でしたね。

陣内さん「トム・ブラウンは初めてやからこそ面白かった」「地中から出てくる加藤一二三さん笑」。

久保田さん・陣内さん「あのツッコミはなんて言ってるの?笑」「変な奴が変な奴に変なこと言いながら機械的に突っ込んでるのかと笑」

村田さん「あれはほら、ダメーって」

確かに初見では私も聞き取れなかったです。笑

「ダメー」を聞き取れないなりに面白かったですが。

陣内さん「でも優勝出来んかったのにここくるのきついよなぁ、普通行けへんで」「川瀬(ゆにばーす)とかくるんかな?笑」

久保田さん「あいつの第一声クイズしたいですね笑」

川瀬さん…笑笑

あのキャラや最下位ということもあってどうなるでしょうか。

スポンサードリンク

コメント